ADFS 2.0トレーニングコースを始めます

ADFS 2.0の概念を初めて目にしたとき、こりゃ独学は難しい、体系的に学べるトレーニングコースが不可欠だ、そして絶対に自分の手で世に出そうと思ったものです。そんな強い思いから、はや18か月。
クリエ・イルミネートさんの全面協力を得て、ADFS 2.0トレーニングコースをついに紹介できる日がきました。

■ADFS 2.0によるIDフェデレーションの実装
http://www.crie-illuminate.jp/Pages/CourseList/CI511-H.aspx

以前あるセミナーで、ふぁらおさんが「ADFSを学ぶには、概念的なことに関する学習と実装を繰り返し行うしかない」という趣旨の発言をされていました。私もその意見に賛成なのですが、いかんせん学習するためのリソースが少なく、パッと概念を把握できる方法もなく、インストールするだけでも一苦労。こうした問題を解決するために、このコースではWIFアプリケーション、SharePoint Server、Office365と様々なアプリケーションを利用してADFSサーバーによるクレームベース認証の実装を体験します。それは、単純に”[次へ]ボタンのクリック”の連続ではなく、設定を行う意味や、どのような流れで通信が行われるか、などを徹底的に見ていきます。さらに、組織間のADFSサーバー構成も実装を確認しますので、将来的にクラウド連携や企業間連携を行うときにも対応できるようにしました。

ADFS2.0について徹底的に学べる3日間になっているので、参加していただき、ADFS学習のコスト削減と、ADFSを活用したソリューション展開ができるというビジネスメリットを享受してください。

トレーニングルームでお待ちしています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*