Microsoft 365 E3 セキュリティ対策コースはじめます

皆さんこんにちは。国井です。
今日はお知らせです。

イルミネート・ジャパンさんとの協業で
Microsoft 365 E3で実現するセキュリティ対策ベストプラクティスコース
を新設することになりました。

Microsoft 365 E3、E5、Business Premiumを利用しているお客様で、Microsoft 365を活用したセキュリティ対策ってどうすればよいの?というシンプルな疑問にお答えしていくトレーニングコースです。

いままでAzure AD単体でのサービス利用によるベストプラクティスのお話をこのトレーニングコースのシリーズではしてきましたが、そうした単体のサービス利用の話ではなく、Microsoft E3全体でセキュリティ対策を実現させていきたい、そうした考えをお持ちのお客様向けに作ってみました。
カバー範囲はこんな感じになります。

image

サービス名で言えば、Azure AD、Microsoft Intune、Microsoft Defender for Endpointが範囲になります。ただ、単純な機能紹介ではなく、どのように活用すればよいか?どのような設定をすればよいか?ということを一緒に考えみなさまにとってのベストプラクティスを導き出す、そんなトレーニングの体験にできたらと考えています。

・Microsoft Defender マルウェア対策の設定をどうすればよいか?
・WSUSを使わないWindows Updateの運用をどうすればよいか?
・攻撃面の減少ルールの設定ってどうすればよいか?

などなど一緒に考えていきましょう!
初回の開催が2022年3月14日とだいぶ先になるのですが、ご興味のある方は検討してみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください