SCCMトレーニングの現状と今後について ~ 2019年1月現在の話

皆さんこんにちは。国井です。

Windows 10の更新プログラムを効率よく展開したいというニーズから、ここ数年SCCMの人気が再燃しています。
私が担当するトレーニング(コースID #23696)でも多くの受講者に来ていただいておりました。しかし、SCCMは年に数回のアップデートを繰り返すため、トレーニングで扱う内容も古くなってしまい、一時的に提供を中止しています。

SCCM 1702をベースにしたMS公式のSCCMトレーニングが現在、米国で提供開始しており、それが2019年上半期には日本でも提供開始される予定ですので、明確になりましたら、改めてご紹介させていただきます。SCCM 1702って、それでも古いよ!ってツッコミもあるかと思いますが、ちゃんとトレーニングの中では最新のバージョンまでカバーしますので、ご安心ください。

また、取り急ぎ何かトレーニングを受けたいという方は現在、

eラーニング形態ではLinkedInラーニングのSCCM基本講座を提供しておりますので、そちらをご利用いただければと思いますし、またハンズオン形式のものをお望みであれば、気軽にご相談いただければと思います。

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください