2017年に最も読まれた投稿ランキング

皆さんこんにちは。国井です。

当ブログでは毎年最初の投稿で最も読まれた投稿ランキングを紹介しているのですが、
今日はその2017年版をご紹介します。

第1位 【101シリーズ】パフォーマンスモニタ徹底攻略 ~ パフォーマンスの確認編
4年連続第1位になったのは、Windows Serverのパフォーマンスモニタの活用方法を解説した投稿です。ちなみに、101シリーズのイベントビューア編も書きたいって、去年も、一昨年も言っていましたね。。こちらは、ある会社さんから企画をいただいているので、そちらで書くことになると思います。だから今年こそはリリースされると思います。お楽しみに。

第2位 ADFSとは?フェデレーションとは?を知る方法
ID連携に関する知識を身に着けるための第一歩と思って書いた、大昔の記事。あまりに色々な人に読まれた投稿なので、最近ではニュージーランド出身のアンドリューって、どんな人?とか聞かれるようになってきました。ここには書けない武勇伝がいっぱいあるので、知りたい人は直接お会いした時にお話しますね。

第3位 忘れたAdministratorパスワードを変更する方法
Google検索の結果から入ってくる人が多いのですが、検索キーワードとか見ていると、正直、もう消したい投稿なんです。

第4位 【101シリーズ】パフォーマンスモニタ徹底攻略 ~ 基礎編
この投稿も、このブログの人気記事。言い方を換えると、他に読むパフォーマンスモニターの記事が少ないってことでもあるんですよね。。何年経っても。

第5位 Azure AD Connectを利用したOffice 365×ADFS設定
ADFSのインストールと言えば、Azure AD Connect!ってことで、この投稿が読まれているんでしょうけど、正直Azure AD ConnectでADFS入れるの、お勧めできないんですよね、個人的に。

ということで、1位から5位まで結果は2016年と全く同じ。バズる内容を書いていないからとかツッコミを受けそうですが、バズり狙いとか、あんまりやりたくないんですよね。

Google検索結果とかで入ってきてもらって役に立った!
違うことで検索したら、また同じブログに来て役に立った!!
何を検索しても結局、このブログに来て役に立った!!!

ってなってもらえるのが、見ている人にとっても、私にとっても一番の喜びなんで、これからも地道にやっていこうと思います。
それでもって、イルミネートジャパンさんで開催している「Office 365とクラウドサービスの認証ベストプラクティスコース」やトレノケートさんで開催している「Azure Active Directory を使用した認証基盤の構築」などの私が登壇しているコースに来てくださるとうれしいです(笑)。

2018年は「ADFSが必要な理由 ~2017年版」でも書いたように、ADFSの立ち位置が大きく変化していく年になるのではないかと思っています。
ですので、Azure ADのシングルサインオンとか、ADFSのWindows Hello for Business対応など、このブログでも少しずつ紹介できたらと思っています。

あと、いつも言っていることですが、「受講者(読者)の次のアクションにつながるトレーニング」を目標に、様々な情報発信をしていきますので、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*