TechNet スクリプトセンターにスクリプトを投稿しました

ちょっと時間が経ってしまいましたが、
今までにWindows Live SpaceとWordPressのブログを通じて、いくつかのPowerShellスクリプトを
紹介しては掲載してきましたが、今回、私が作成したPowerShellスクリプトが
TechNetスクリプトセンターに投稿させていただき、そしてページを割いて取り上げていただきました(感謝!)。

■TechNet スクリプトセンターMVPページ
http://technet.microsoft.com/ja-jp/scriptcenter/gg486878.aspx

スクリプトセンターには、3つのスクリプトを投稿しました。

■ 細かい設定が可能なパスワードポリシーを一覧表示
http://gallery.technet.microsoft.com/ScriptCenter/ja-jp/1bb97c87-6cc6-45f3-b009-5ca64c0b5852

細かい設定が可能なパスワードポリシーの一覧を見る方法はPowerShellのコマンドレットで用意されているけれど、
ユーザーに割り当てられたパスワードポリシーの一覧を見る方法って、PowerShellのコマンドレットにないんですね。
そこで、ちょっとしたスクリプトを作ってみました。
msDS-ResultantPSO って書いてあるところを他の属性に置き換えれば、大抵の属性を表示することができます。

■ BPOSのディレクトリ同期ツールの実行結果を確認する
http://gallery.technet.microsoft.com/ScriptCenter/ja-jp/62444dd2-e2b6-4cd0-a644-26ead8eda31f

Exchange OnlineやSharePoint Onlineなどから構成される、BPOSのアカウント管理ツールに「ディレクトリ同期ツール」があります。
このディレクトリ同期ツールを使ってActive DirectoryとBPOSのディレクトリ間で同期を行った際、その結果を見る方法が
ディレクトリ同期ツール自体にはありません。そこでスクリプトを作ってみました。ただし、ディレクトリ同期ツールは裏でMIISを使っているので、
MIISのUIをご存知の方なら、MIISに直接アクセスしても良いかもしれないですね。

■ 仮想マシンのプロセッサ リソースを調整する
http://gallery.technet.microsoft.com/ScriptCenter/ja-jp/9db8794c-47e3-49d4-aad6-031d24f82c5e

仮想マシンのプロセッサに対して設定可能なパラメータ(仮想マシンの予約、仮想マシンの限度、相対的な重み)を変更する
スクリプトです。仮想マシンの起動中でも動的に変更することができます。

いずれのスクリプトも数十行にわたるようなものでなく、数行でシンプルにまとめたものです。
また、エラー処理等々は一切記載していないので、スクリプトを見てもらえれば、何をしようとしているか
理解していただけるかと思います。ですので、ご自身でカスタマイズして、ものにしてもらえればと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*