お礼 – Tech・Edご参加いただき、ありがとうございました!

 
Tech・Ed Japan 2009にご参加いただいた皆様へ。
Tech・Edにご参加いただき、そしてセッションにご参加いただき、
本当に、本当にありがとうございました。
(セッションに関わった、すべての方に感謝しています)
 
私のセッションでは、時間どおりに終わらず、
最後は駆け足でお話ししてしまい、大変失礼しました。
 
新入社、パスワード忘れ、人事異動、退職の4つのシナリオをご紹介しましたが、
時間の関係で詳細にわたってお伝えすることができなかったので
今後は、こちらのブログでシナリオの設定方法などを解説していきたいと思っています。
どうぞ、ご期待ください。
 
また、Ask the speakerに来てくださった方から指摘がありましたが、
「FIMによるプロビジョニングを行った場合の監査証跡はどうやって残すか?」
FIMを導入することになれば、必ずといって出てくる話題ですが、
残念ながら、ベストプラクティス等々がないのが現状です。
ただ、(私自身もまだ試せてないのですが)XPathを使う方法が
あるようなので、手順などをまとめて後日ご紹介いたします。
 
なお、今後はFIM2010以外のネタも提供する予定ですので、
FIM2010目当てで来てくださる方は、「FIM2010」カテゴリを選んで参照していただければと思います。
 
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメント

  1. 尚寛 より:

    お疲れ様でした。TechEDは行けませんでしたがWindowsServerConferenceは行きますので声を掛けさせて頂きます。

  2. Suguru より:

    ふぁらおさんWindows Server World Conferenceに来ていただけるなんて、とてもありがたいです。当日を楽しみにしています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*