2020-21年PVランキング

皆さんこんにちは。国井です。
2009年6月30日にブログをスタートさせてから今日で12年経つのですが
12年目となった、この1年間でどのようなページへのアクセスがあったかランキング形式で紹介します。

第1位 ADFSとは?フェデレーションとは?を知る方法 26,641PV

今見るとかなり恥ずかしい文章だなと昔の自分を恥じていたりするのですが、
いまだによく見られているページです。
文章に登場するアンドリューさん(通称 アンディ)はその後、うちの猫の名前にもなりました。

andy

そういえばパスワードを忘れたときの質問「はじめて飼ったペットの名前は?」を
ゲットしたぜと思ったひと、甘いな。私がそんなの設定するわけないでしょw

第2位 【101シリーズ】パフォーマンスモニタ徹底攻略 ~ パフォーマンスの確認編 25,433PV

オンプレミスのお話、いまだに根強い人気があるんですよね..
上の猫の写真に写っている赤い雑誌の連載で書いた内容なのですが、出版社も、版権も、どっか行ってしまったので
ブログで転載をさせていただいた内容です(版権の確認をするも誰にもわからないというグダグダっぷりでした)。

第3位 Azure ADユーザーの属性情報一覧 11,937PV

Azure ADユーザーの属性にどんな属性があるのか?を紹介する投稿というよりは
GUIで用意されている属性がMS Graphにおける正式名がなにになるのか?を解説した内容なんですけど、やっぱり皆困っていたのね。
Azure ADの話としては一番多くみられた投稿でした。

第4位 Microsoft Authenticatorアプリを複数デバイスで利用 8,201PV

多要素認証の話って、Azure ADをよく知る人からしてみれば当たり前すぎる話なんだけど、
実際の導入率って10%程度しかないそうなんです。
ですので、これからの人に刺さった話なのかなと勝手に推測しています。
多要素認証・パスワードレス認証は今後もコンテンツを増やして啓蒙できればいいなと思っています。

第5位 ADFSとAzure ADの違いを比較してみよう 7,938PV

ADFSを導入してシングルサインオンの環境を使っているけど、
Azure ADなどのクラウドIdPも良いみたい、どうしようかな?
という方に読まれている投稿です。
ADFSからAzure ADに切り替えたいと思っても、
上司やステークホルダーたちを納得させ、予算を引っ張ってこなければならないので、
そうしたときに役立つ情報になればと思って書いてみました。

■ ■ ■

年間で450,000PV程度あるサイトの中で、どんなページがよく見られているかについて紹介しました。
昔は毎年、年初に紹介していたのですが、何年たっても同じランキングだったので書くこと自体やめていたのですが、最近やっと変化が現れるようになったので、紹介させていただきました。
なにが流行りなのかなど、参考になればうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください