イベント – Windows Server World Conference 2009 でセッションを担当します

 
2009年9月30日に、Windows Server World Conference 2009 with Microsoft Management Summit 2009 Japan
というカンファレンスが東京ミッドタウンで開催されますが、そこでセッションを担当させていただくことになりました。
 
講演のタイトルは、
WC-1 13:10~14:10
Windows Server 2008 R2で実装するActive Directoryとファイルサーバー ~楽々管理への道~
です。
 
Windows Server 2008 R2のリリースも、もうまもなくですが、
R2を利用してActive Directoryとファイルサーバーの管理を行った場合、
どのように管理を楽にできるか、について私なりの視点で方法論を紹介してみたいと思っています。
技術ターゲットとしては、PowerShellのActive Directoryモジュール、File Classification Infrastructure(FCI)が
メインになる予定です。(あ、変更するときは、事前に予告しますね)
あと、Directory Services大好き人間の私としては、Active Directoryの話をしないわけにはいきません。
Windows Server 2008 R2 におけるActive Directoryの変更点もデモを交えて紹介する予定です。
 
さて、どんなセッションになるでしょうか?
私のセッション以外にも、色々なセッションがありますので
ご興味のある方は参加してみてください。
 
 
追伸
カンファレンスは、セッションを含めて事前登録制です。
ご覧になりたいセッションがあるとき場合は、お早めにご予約ください。
 
しかし、私はこのカンファレンス、3回目の担当になるのですが、
いままで予約段階で満席になったことがないのです…
だから、直前の予約でふらっと聞きに来てもらえれば大丈夫?!
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください