Azure Active Directory 評価ガイドがリリースされました!

皆さん、こんにちは。国井です。
一般的にITトレーナーを営む方々にとって、新入社員研修が開催される4~6月というのは繁忙期なのですが、 私にとっての繁忙期はなぜか3月です。 忙しかった3月も終了し、ずっと疎かにしていたブログも情報発信を再開できそうです。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

今回は告知です。
日本マイクロソフトさんから本ブログでも色々と取り上げてきました、Azure Active Directoryの手順が ひとまとめになったAzure Active Directory評価ガイドが公開されました。

■EMS関連ドキュメント
https://technet.microsoft.com/ja-jp/cloud/dn864741#sec02

上記リンクからアクセスできるページの
「Microsoft Azure 自習書 Microsoft Azure Active Directory の活用」から
アクセスできます。

この評価ガイド、私も執筆協力をさせていただいたのですが、
Azure Active Directoryの概要から、評価を行うにあたっての手順まで、
ひと通り解説しているので、
これからAzure Active Directoryを使ってみようかな、
Azure Active Directoryって、うちの環境(あのお客さんの環境)で使えるかな?
と考えているような方にはお勧めです。

評価ガイドの中ではAzure Active Directoryの利用を中心に解説していますが、
デバイス認証など、ADFSを組み合わせないと利用できない機能などもあり、
評価環境を作るのに時間がかかるものもあります。

私が登壇しているOffice365認証ベストプラクティスコースの中で、
ADFS環境の構築とAzure Active Directory機能の融合も手早く確認していただけるようになっているので、 もしご興味があれば、そちらも参加してみてください。

・制作秘話
評価ガイドを作っていて一番大変だったことは、作っているそばから
ユーザーインターフェイスが変わってしまうこと!
こればっかりは避けられない問題ですよね。。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*