ADFS実装で起こるエラー ~ アプリケーション イベントID 1310のケース

ADFS2.0の実装はやるべきことが多く、それは険しい道のりです。
うまく動き始めれば、ID連携という、すばらしい機能を提供してくれるのですが、
そこにたどり着くまでに、ちょっとしたミスでもADFSは逃してくれません。

そんなわけで、ずぼらな性格の私がADFSを実装すると、
世の中のあらゆるエラーを体験しているような気がします。

今回ハマったトラブルは、これです。

WIF1

Configuration Errorというエラーなのですが、どんなミスをしたのか探るべく、
イベントビューアを参照してみました。
ADFS絡みのトラブルで私がよく見るイベントログはだいたい下の4つです。

1.ADFS – Admin ログ (ADFSサーバーのイベントログ)
2. アプリケーション ログ (Webサーバーのイベントログ)
3. ADFS – Debugログ (ADFSサーバーのイベントログ)
4. システム ログ (ADFSサーバー/Webサーバーのイベントログ)

この優先順位でイベントログを見てみたところ、このようなログを発見しました。

WIF2

Webサーバーのアプリケーションログ(上記の2.のログ)で、
ソース ASP.NET イベントID 1310の警告ログを発見しました。
最初はイベントIDだけを見て、検索エンジンで一所懸命探していたのですが、
これといった解決策を見つけることができませんでした。
そこで、イベントログの内容をもう一度見てみると、次のような一文を発見しました。

WIF3

「Exception message:Could not load file or assembly ‘Microsoft.Identity.Model, Version=3.5.0.0~’
指定されたファイルが見つかりません。」とあります。
Microsoft.Identity.ModelとはWindows Identity Foundation(WIF)のこと、
つまり、WIFのインストールを忘れていたのです。

ログのメッセージを見れば、すぐに何が問題だったのか解決できたのに。。
検索エンジンに頼るのも良いけど、ログが英語であろうと、まずは文章を
読まないといけませんね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*