イベント – Windows Server World Conference 2009 でセッションを担当します

 
2009年9月30日に、Windows Server World Conference 2009 with Microsoft Management Summit 2009 Japan
というカンファレンスが東京ミッドタウンで開催されますが、そこでセッションを担当させていただくことになりました。
 
講演のタイトルは、
WC-1 13:10~14:10
Windows Server 2008 R2で実装するActive Directoryとファイルサーバー ~楽々管理への道~
です。
 
Windows Server 2008 R2のリリースも、もうまもなくですが、
R2を利用してActive Directoryとファイルサーバーの管理を行った場合、
どのように管理を楽にできるか、について私なりの視点で方法論を紹介してみたいと思っています。
技術ターゲットとしては、PowerShellのActive Directoryモジュール、File Classification Infrastructure(FCI)が
メインになる予定です。(あ、変更するときは、事前に予告しますね)
あと、Directory Services大好き人間の私としては、Active Directoryの話をしないわけにはいきません。
Windows Server 2008 R2 におけるActive Directoryの変更点もデモを交えて紹介する予定です。
 
さて、どんなセッションになるでしょうか?
私のセッション以外にも、色々なセッションがありますので
ご興味のある方は参加してみてください。
 
 
追伸
カンファレンスは、セッションを含めて事前登録制です。
ご覧になりたいセッションがあるとき場合は、お早めにご予約ください。
 
しかし、私はこのカンファレンス、3回目の担当になるのですが、
いままで予約段階で満席になったことがないのです…
だから、直前の予約でふらっと聞きに来てもらえれば大丈夫?!
 
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*