Windows Analytics 評価ガイドリリースされました

皆さんこんにちは。国井です。
リリースから相当時間が経ってしまいましたが、
Windows Analytics評価ガイドがリリースされましたので紹介します。

http://download.microsoft.com/download/7/F/F/7FFBDB2B-7BC4-4F64-97F1-1284600A992C/Windows_AnalyticsGuide_v1_5.pdf

Windows AnalyticsはWindows 10をはじめとするクライアントコンピューターの更新プログラム適用状況を把握するためのサービスで、スクリプトを実行するだけでクライアントの状況がAzureストレージの中に格納されるようになり、その結果をMicrosoft Azureの管理ポータルから視覚化した状態で参照できるようになるものです。

会社の各クライアントに機能更新プログラムがどこまでインストールされているか把握する場合、今までだったら資産管理ソフトウェアなどをクライアントにインストールして把握していたと思いますが、Windows Analyticsでは

・スクリプトを実行するだけで簡単に始められる
・クラウドベースで管理
・コストがかからない

というメリットがあります。
手軽に始められますので、ぜひチャレンジしてみてください。

スポンサーリンク







  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください