Microsoft Intune 評価ガイドがリリースされました!

皆さん、こんにちは。国井です。
前回、Azure Active Directory 評価ガイドのときにお伝えしていなかったのですが、
私が執筆協力させていただきました、Microsoft Intune評価ガイドも公開されました。

■EMS関連ドキュメント
https://technet.microsoft.com/ja-jp/cloud/dn864741#sec02

上記リンクからアクセスできるページの
「Microsoft Intune評価ガイド」からアクセスできます。

Microsoft Intune は Windows Intune から名称が変更になってから、
モバイル向け(特にiOS)の機能が強化されて、企業でモバイルデバイス管理を
行うために必要な機能がだいぶ揃ったなという印象を私自身持っています。

■ ■ ■

参考までに、私が好きな機能は「会社のアプリ」という概念です。
Microsoft Intuneから配布されたiOSアプリは、たとえAppStoreで提供されているものであっても、
AppStoreから直接インストールした場合と、
Intune経由でインストールした場合では、
別々のアプリの扱いになります。

Intune経由でインストールしたアプリは「会社のアプリ」となり、
会社のアプリで扱われるコンテンツは、他のアプリへのデータ持ち出しが制限されます。
また、会社のアプリは起動時にPINやパスワードを入力することで、限定されたユーザーだけが利用できるようになるなどのセキュリティが実装されています。

20150209_033223000_iOS

そうした機能を評価ガイドの中で、ひととおり解説しているので、
ぜひご覧いただければと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*