Windows Server 2012 R2のロック解除

今日はちょっとした小ネタを。
Windows Server 2012 R2を利用していると、次のような画面に出くわすことがあります。

image

一定時間コンピューターを操作していないとロック画面に移行するため、上のような画面が出てくるのです。セキュリティ的には適切な設定なんだけど、テスト環境などでちょっと手を離したスキに出てくるのは案外面倒くさい。そう思って今までのバージョンのようにスクリーンセーバーの設定を開いたら、スクリーンセーバーの設定で画面ロックをしているのではないのですね。

取り急ぎロックを二度としないように設定しようと思い、操作していたら、コントロールパネルの電源オプションからプラン設定の変更でディスプレイの電源を切らないように設定することで、ロックされないように構成できました。

image

おわり。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*