2011年に最も読まれた投稿ランキング

皆さんにとっての2011年はどんな一年でしたでしょうか?
私にとっての2011年は、念願のADFS2.0トレーニングコースを開催に結びつけることができ、
やっとクラウド連携への第一歩を踏み出せた一年でした。

今年はADFSを利用したクラウド連携と、マイクロソフトのフェデレーション技術について、
もっと広めていくような活動ができたらと思います。

■ ■ ■

当ブログで、2011年に最も読まれた投稿について、Wordpressさんから
メールを送ってきてくださったので、せっかくなので、ここで紹介したいと思います。

■第5位 キャッシュされたログオン
TechNetフォーラムで、ダメ出しされた投稿です(笑)
Ctrl+Alt+Delを押して、ログオンしたものの、本当にActive Directoryで
認証したのか確認したいときに、こんなところをチェックしてみると良いですよ、という投稿です。
TechNetフォーラムからのリンクでアクセスしてきた人が多い投稿でした。

■第4位 IIS7でSSLクライアント認証
IIS6までは、割と簡単に設定できていたSSLクライアント認証ですが、IIS7から難しくなっています。
決定打となる方法がネットになかったので、紹介したのですが、これほどまでに注目されるとは意外でした。
SSLクライアント認証は、利用する場面が案外あるのですね。

■第3位 VMwareでNLBを使う
このブログでは、マイクロソフトのテクノロジーを中心に扱っているのですが、
私が唯一、マイクロソフト以外のテクノロジーについて書いた投稿です。
ちなみに、検索ワード「VMware NLB」は当ブログへのアクセスに最も使われたキーワードだそうです。
マイクロソフトのテクノロジーについて一所懸命書いている私には、なんの励みにもなりません(笑)

■第2位 VSS完全バックアップとVSSコピーバックアップ
Windows Server 2008のバックアッププログラムにVSS完全バックアップとVSSコピーバックアップと
いうのがありますが、両者の違いについて解説した投稿です。Windows Serverバックアップというのは
案外使われているのかな?そんなことを思わせる結果ですね。

■第1位 【再掲】Windows 7の無人インストール
Windows 7を大量にインストールするときに、インストールウィザードを自動化する方法について投稿しました。
調べる時間もなく、未だベストプラクティスがよくわからないのですが、参考になった人がいたとすれば、うれしいです。
2012年はXPからWindows 7への大量切り換えが予想されるので、今年も役に立てばよいですね。

このランキングからもわかるように、これまでは非常に雑多な内容が多かったと思います。
このブログは、私が様々な形態で提供させていただいているトレーニング等のサービスに対する、
アフターサービス的な位置づけで色々と投稿しているので、今後、何が投稿されることになるかは私にも正直わかりません。
当ブログをフォローしてくださっている方には、引き続きご迷惑をおかけしますが、
「何が出るかな?」そんなスタンスで楽しんでいただければ、うれしいです。

それでは2012年が皆様にとって、良い年でありますように。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*